スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
カラスビシャク
カラスビシャク

サトイモ科・ハンゲ属
中国原産
多年草
花期は5月~7月


◇ 特徴 ◇

花  苞の中に咲く
葉  3枚・小葉は長楕円形で長さ3~12cm
草丈  10~30cm
生育地  畑など

◇ 雑学 ◇

柄の中央付近と上端に各1個のむかごをつける
烏のつかう柄杓にみたて「烏柄杓(カラスビシャク)」
漢方薬としても使用されている

花言葉は”心落ち着けて”
誕生花はありません


スポンサーサイト
 
カタバミ
カタバミ

カタバミ科・カタバミ属
アフリカ原産
多年草
花期は5月~8月


◇ 特徴 ◇

花  8mm程度・5弁花・黄色
葉  倒心形・昼は開き夜は閉じる
草丈  10~30cm程度
生育地  道端・庭など

◇ 雑学 ◇

繁殖が早く、根が深い為駆除に困り嫌われ者です。
クローバーとよく間違われます。
葉型が美しい為、家紋として用いられてきました。
名前の由来は、葉の1箇所が欠けた様に見えることから”傍食”や”片喰”
また、片葉が3つ「片葉三」から。

花言葉は”輝く心”
5月20日の誕生花


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。