FC2ブログ
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ヒメオドリコソウ
ヒメオドリコソウ

シソ科・オドリコソウ属
ヨーロッパ原産
越年草
花期は4月~5月


◇ 特徴 ◇

花  ピンク~赤紫・葉の間から外側に向って咲く
葉  段々に対生・縁は鈍い鋸歯・上部は暗紫
草丈  10~25cm
生育地  空き地・道端など

◇ 雑学 ◇

踊り子が並んで踊るさまに例えてついた名前。
繁殖力が強すぎて、嫌われ者です。
花の少ない時期にはミツバチの大切な供給源です。
葉をもむと悪臭があります。

花言葉は”愛嬌””愛敬”
2月6日の誕生花


 

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。